(株)エフピープラネット主催
     大阪で開催のFP継続教育セミナー

トップページ 新着情報 過去の講座 メルマガ会員募集 講師募集 お申込み
 



【4月21日】知っておきたい!60歳からの給料・年金・雇用保険の関係


■■講座の内容■■
 老齢厚生年金の支給開始年齢が段階的に引き上げられ、65歳リタイアというスタイルが当たり前になろうとしています。しかし、60歳で一旦定年となり再雇用されると、それを境に当然給料が大きく落ちこんでしまいます。
しかし、60歳以降は給料が減ってしまうことがある一方、今は部分的に、60歳から厚生年金が支給されていますし、給料がダウンした場合に雇用保険から支給される給付もあります。
 本講義では、これらのしくみを解説するとともに、どのタイミングで給付が受けられるか等、生活者の立場で知りたいことも交えてお話をさせていただきます。定年間近の方だけではなく、そういった方を雇っておられる会社の方々にも役立つ内容です。


講師 佐々木 貴規

開催日 平成  24年4月21日(土曜)
時間   10時00分〜12時00分
会場  エル・おおさか 南73会議室 (地図)

認定単位   2単位 **FP継続教育単位認定講座**


科目      ライフ
受講料   3,000 円(税込)


*受付を終了いたしました。

企画・運営 LBプランニング

▲ページのtopへ